新しいエネルギーの太陽光発電


新しいエネルギーの太陽光発電ブログ:18/05/06


美しく減量するためには、
間食にも工夫しましょう!

本当は、間食をしないほうがいいのですが、
そうは言ってもやはり人間です。
甘いものを食べたいというときもあります。

また「間食を我慢」というのも逆にストレスがたまり、
ストレスが肌荒れの原因にもなりますし、
減量の失敗につながることもあります。

だから、時々はいいでしょう。

ただし、市販されているスナック菓子を食べるのなら、
美容にもつながる「板チョコ」がおすすめです。

「えっ!板チョコはむしろ肌に悪いのでは?」

たしかに板チョコは脂分が多く含まれているため、
吹き出物の原因になりやすくなります。

そこで、さらに工夫を凝らすのです。
「カカオ70%以上の板チョコ」を選ぶようにしましょう。

板チョコには、
カカオポリフェノールと呼ばれる抗酸化物質が含まれています。
特にカカオが70%を超えるものは、
それだけ多くのカカオポリフェノールが含まれているので、
強い効果があります。

カカオが70%以上も含まれている板チョコは、
一般的に油分も控えめになっていますから、
考えるほど肌への悪影響は少ないと考えていいですし、
減量にも効果的!

もちろん甘いものは、ストレスを緩和させる働きがあります。
ストレスが小さくなることで、逆に肌によいと考えることができるのです。

できるだけ甘いものを、油分を少なく、体質にいい状態で食べるのなら、
カカオ70%以上の板チョコが決め手なのです。

カカオ70%以上の板チョコで
美しく減量しましょう!

応援クリックしてね・・・プチ
ブランド家具買取 埼玉のこと
http://recycle-saitama.com/

アレキサンダーアンドサンナビ
https://plus.google.com/105681365748107272487/about

叶内一彰におまかせ
https://ja-jp.facebook.com/people/%E5%8F%B6%E5%86%85%E4%B8%80%E5%BD%B0/100008795552486

川元弓子
http://scouter.geo.jp/li/uranai2.php?mr=389&nr=1799&ms=12982&np=23&mq=-90-EC-96-7B&nq=-8B-7C-8Eq