地区の補助金について


地区の補助金についてブログ:21/01/27


わたしのむすめは、
今バスケットボールのチームに入っています。

そのチームは、
他の町のチームとの試合で惨敗が続いていました。

その日も負け試合で、
突然、むすめは「やめたい」と言い出しました。

わたしはその日の試合を見ていなかったので、
見にいった主人に経緯を聞いてみると、
むすめの出番はなく、試合の後、
泣き出してしまったということでした。

コーチの考えが分からないわけではありません。
でも、それが現実なのです。

しかし
むすめの気持ちを思うと、
両親としてなんと言って励ましていいのか…

「お母さんと一緒に練習しよう…」と
むすめに話しかける他ありませんでした。

その時のわたしはまだ、
どうしてむすめが泣いたのか、本当の理由を解っていませんでした。
努力をすれば何とかなると思っていたのです。

しばらくして、
その日の試合は勝ち、
むすめもそれなりのプレーをしました。

それなのに、
むすめはまた「やめたい…」と言い出したのです。

わたしは、むすめが今まで語っていたことの中に
何かもっと大切なことを見落としていることに気付きました。

むすめの心はさびしく、孤独だったのです。

「コーチに認めてもらえない」「チームに必要とされていない」
という思い込みがすっかりむすめの自信を奪い、心と体が頑なになり、
動けなくなっていたんです。

わたしはむすめの練習に付き合いながら
「自分のドリブルをもっと信じて」
「自分のパスをもっと信じて」
「自分のシュートをもっともっと信じて」
「自分のプレーにもっと自信を持って良いのよ!」
とむすめの心のネジを巻きました。

dweのコツ
https://blog.goo.ne.jp/dwe_kosodate/e/dccaf29c78b4afdb01ef26894f934637

小平つかさならこちら
http://asekakitama.at.webry.info/201404/article_22.html

サンハヤト
http://www.maruka-denki.co.jp/category/3/

ダイヤ免税店、今すぐアクセス
https://www.mapfan.com/spotdetail.cgi?SPOTCODEINT=S34HY,J,C7K74